忍者ブログ
紹介がメインです
10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    私の育児ストレス発散法

    私は友達も少ないし連絡もマメではないし結婚して遠方に嫁いだため、ほんとうに引きこもり育児をしていました。
    独身時代のストレス解消法は彼氏や友達や同僚と旅行へ行ったりおいしいものを食べに行ったりカラオケに行くことでしたが、今はそういう時間もお金も余裕も一切ありません。

    ストレスで激やせし肌荒れもし、一気に老け込みました。
    (夫や実親に「10歳は老けて見える」と言われました)

    このままではいけないと思いストレス発散法を探しました。
    部屋を模様替えしてみたり、
    おいしいスイーツを買ってみたり、
    新しい服や靴をバーゲンで買ってみたり、
    時々は友達と会って愚痴を聞いてもらったり。

    それらはストレスを発散することができましたが、
    いつでもできるものではないので一時的なものでした。
    また翌日からはストレスが蓄積されて発散する機会もないままたまっていきます。

    なので、気軽に手軽にできるものでお金がかからないストレス発散方法を探しました。その結果一番自分に向いていたのはブログの更新でした。

    リアルな友達に言ったら引かれてしまいそうなこともかけましたし、
    愚痴もいっぱい吐き出しました。
    匿名で書いていたため比較的本音が言いやすかったです。

    リアルな友達はみな実家に頼れるし配偶者がイクメンだったり、
    収入にも恵まれていたり、
    はたから見ると恵まれている人が多いので、
    なかなか自分の愚痴を理解してもらうことができません。

    私は子供に対してはそんなにいらいらしないのですが、
    夫や義実家からの待遇などや言葉で傷ついたりいらいらしたり、
    それで子供に対しても余裕ができなくなったり思いつめることが多かったです。
    頑張っても批判されてばかりで育児に対して疲れが出ていました。

    ですがブログで交流したひとたちは似たような境遇のひとが多かったので、コメントをお互いしたりしながら交流でき、
    一緒に愚痴をいったりすることでストレスを発散することができました。
    その中から気が合う友人もでき、電話で話したりもしています。

    同じ境遇のひとと気持ちを分かり合うことが、
    私の一番のストレス発散法です。
    PR

    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    非公開コメント
    [10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2]  [1





        ◆ graphics by アンの小箱
        ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]