忍者ブログ
紹介がメインです
10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    私が腰痛対策でした三つのこと

    妊娠中の腰痛対策で私が試したことは三点あります。

    まず一点目は「とこちゃんベルトの使用」です。
    次に二点目は入浴です。
    最後に三点目は腰回りを温めることです。

    私はもともと腰痛持ちで、
    一日10時間座りっぱなしのデスクワークでしたので、
    妊娠前から腰痛には常に悩まされていました。

    妊娠前は腰痛になると、お風呂や温泉にゆっくりつかり、
    ストレッチをしていました。
    本当に酷い時はマッサージや整体に行くこともありました。

    しかし妊娠したら温泉やマッサージにはなかなか行けないので、
    自宅で簡単にできることがないか考えました。

    そんなとき、産院でとこちゃんベルトを勧められて購入してみました。
    仕事中はずっとつけていましたが、腰部分が固定されることで、
    姿勢も助けられました。
    妊娠して体がだるかったのですが、常にサポートされていたので、
    腰痛も軽減されましたし、猫背にもなりにくくなり私にとってはよい商品でした。

    二点目は入浴です。
    妊娠中はあまり長く入浴してはいけないと聞いたので長時間の入浴は避けましたが、毎日しっかり湯につかることで疲れが取れました。
    入浴で腰痛の緩和をするのは、妊娠してないときと同じ方法でしたが私には効果がありました。

    三点目は腰回りを温めることです。これも妊娠していないときと同じ方法ですが実行しました。妊娠していないときは貼るホッカイロを活用していましたが、妊娠中はホッカイロは高温すぎるかなと不安になったので、毛糸のパンツを履いたり、湯たんぽを腰に当てたりしました。
    じんわりあたたまり血行が良くなる感じがし、痛みも和らぎました。

    私は妊娠中に20キロも太りました。
    妊娠6ヶ月まではほとんど体重が増えなかったのに(つわりがひどかったため)、安定期に入ってからは反動で一気に太りました。
    もともと痩せていたので一気に太ったことで腰に負担がかかり妊娠9ヶ月には歩くのもつらかったです。
    そういうときにもとこちゃんベルトを使うと楽になりました。

    そういう意味ではとこちゃんベルトが一番腰痛に役に立った気がします。
    PR

    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    非公開コメント
    [9]  [8]  [7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2]  [1





        ◆ graphics by アンの小箱
        ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]