忍者ブログ
紹介がメインです
10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    どちらかというと楽かもしれない

    2人目の子育ては人によってはとても大変ともいうし、1人目で慣れてしまったので逆に楽だったという方もいるかと思います。私にとっては両方です。

    まずは苦労したことを紹介致します。

    ・1人目が赤ちゃん返り
    私のお腹が大きくなっているのを見て自分がお姉ちゃんになるということを感じてきていたのでしょうか。妊娠8ヶ月ごろから急に抱っこを求めてくる回数が増え、2人目が生まれてからも夜泣きが増えたように感じます。2つしか年が離れていないので上の子もまだまだ幼くしょうがないのですけどね。

    ・外出は2人を連れて
    私が仕事をしていないため上の子も保育園に行っておらず、出かける時は2人を必ず連れていかなければなりませんでした。電車やバスに乗る時は2人を一緒に抱っこしなければならない時もありました。(もう歩ける上の子が車内で動き回らないように)帰るとどっと疲れが溜まりました。

    次に逆に楽だったことを紹介します。

    ・上の子がしっかりお姉ちゃんになってくれた
    これは本当に助かりました。始めて出来た妹で嬉しかったのか、下の子が泣くとよしよししてくれたり、心配ではあったのでしっかり見てましたが離乳食を食べさせる時も上の子が率先してやってくれました。夫は仕事で忙しく、平日はなかなか育児に協力するのは難しいですが長女のおかげで2人目育児に対するストレスがあまりありませんでした。

    ・2人目がとてもおとなしい
    これは人によりますが下の子が本当に大人しく、1日に少しは泣いたりしますがほとんど寝ており、夜泣きもほとんどありませんでした。(むしろ長女の方がひどかったかも)なので上の子と2人で昼寝をしている間に家事をいっぱいすることが出来ました。

    上記の方に苦労も楽も両方ありましたがどちらかというと楽だったかも知れません。やはり1人目で慣れていた部分もあるからかと思います。ただ気をつけないといけないのは2人目だからと手を抜くことが多くなります。例えば1人目の時は生まれてからずーっと沢山写真を撮っていたのですが2人目になるとそんなに写真を撮っていないことに気づきました。あわてて巻き返すように最近写真を撮っていますが、他にも子供にとって愛情の差を感じさせないようにしようと気をつけています。
    PR

    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    非公開コメント
    [18]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10





        ◆ graphics by アンの小箱
        ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]